MENU

SEOに強いホームページ制作
よくある質問

お客様から多く寄せられる質問を
カテゴリーに分けてまとめました。

- カテゴリー別 Menu -

契約前について
-よくある質問-

Q

ホームページに関する知識がないのですが大丈夫ですか?

まずは、ディプシーにお問い合わせいただき、スタッフに現段階でのご予算、デザインのご希望やホームページの目的を簡単にお伝えください。後日スタッフがお伺いし、お客様のご要望をヒアリングしてから最適なご提案をさせていただきます。その際には、ホームページに掲載したい内容(例:会社案内、会社や商品のアピールポイントが分かるパンフレット等)をご用意いただけるとスムーズです。また、専門用語の使用は避け、わかりやすく説明することを心がけておりますので、ホームページの知識がない方でも安心してご相談いただけます。

集客できる理由を見る →
Q

他社とディプシーは何が違うの?

ディプシーでは、継続的に集客するためのホームページを専門に制作しています。集客力を上げるために、他社では含まれていない対策を数多く取り入れることで、高いクオリティーやコストパフォーマンスなど、バランスのとれた「集客できる」ホームページを制作することができます。

他社との違いを見る →
Q

直接会って打ち合わせをすることはできますか?

ディプシーでは、必ず直接お会いしてお打ち合わせを行っております。訪問できる範囲内でホームページを制作することに“こだわり”を持っておりますので、お会いできる方以外のご依頼は敢えてお断りしております。顔と顔を合わせてコミュニケーションを取る事で、よりよいホームページ制作が行えると考えています。

Q

東京・神奈川以外からの依頼は可能ですか?

公共交通機関で(新幹線、航空路線を除く)2時間以内の範囲でしたら東京・神奈川以外からのご依頼も可能です。それ以外の範囲からのご依頼は別途交通費をいただける場合のみ対応可能です。前例としましては、交通費をいただき北海道や広島に訪問させていただいたこともございます。原則、顔が見える範囲内で制作活動することに“こだわり”を持っており、お電話、メールでのやり取りのみの制作は行っておりません。

Q

制作期間はどれくらいかかりますか?

制作の期間は、ホームページの規模や内容などによって大きく異なります。ディプシーでは、制作のクオリティを維持する為、一つ一つの工程を丁寧に制作させていただいております。ご希望の納期を考慮の上、多少の余裕を持ってご契約いただきますようお願いいたします。おおよその制作期間の目安としまして約1ヶ月~2ヶ月程度となっております。

Q

どんな業種・業態でも制作を依頼できますか?

基本的にはどのようなホームページでも制作いたします。ですが「法律に反する内容」「ねずみ講・マルチ商法関係」など、公序良俗に反する場合、弊社が適切では無いと判断した場合は制作をお断りする場合がございます。ご不明な点は、お気軽にお問い合わせ下さい。

→ 制作実績を見る
Q

どんなデザインができますか?

どの画面サイズでもキレイに閲覧できるレスポンシブデザインで制作しております。今や閲覧率がスマートフォン7割・パソコン3割のホームページもあり、スマートフォンに対応したレスポンシブデザインのサイトを持つことは必須です。また、業種ごとにターゲットの特徴やニーズがありますので、それらを踏まえた上で、「見やすさ、使いやすさ、わかりやすさ」にこだわったデザインで制作を行っております。

Q

どのようなSEO対策してますか?

Googleのサイト評価基準を元にSEO対策(ネット検索上位表示対策)しています。具体的なSEO対策内容としては、質の高いコンテンツ、サイト設計、ページタイトル、見出し、文章、画像、コンテンツ量、文章最適化、内部リンク設計、キーワードバランス、ページスピード対策、重複エラー対策、常時SSL化、URL正規化などの対策をしています。そのほか、デザイン設計のSEO対策としましては、W3C規格に準拠したHTMLの記述、アクセシビリティ対策、被リンク対策などを考慮して設計しております。

<Googleのサイト評価基準>

・Googleが掲げる10の事実
Googleは、当初からユーザーの利便性を第一に考えています。
引用元:Googleが掲げる10の事実

・YMYL(2.3 あなたのお金やあなたの人生について)
いくつかのページは、将来の幸福、健康、または財務の安定性に影響を与える可能性があります。私たちはそのようなページをあなたのお金やあなたの人生のページ、またはYMYLと呼んでいます。
引用元:General Guidelines

・EAT(3.2 専門性・権威性・信頼性について)
Webページ、Webサイトが有する専門性・権威性・信頼性(EAT)の量は非常に重要です。
引用元:General Guidelines

Q

WordPressで制作してもらうことはできますか?

ディプシーはワードプレスを使わない、完全HTML&CSSコーディングでのホームページ制作にこだわっております。その理由は、ワードプレスを使うことで発生する問題(デザインの自由度・セキュリティ・貧弱性・スピード・アップデート)が一切発生しないためです。完全HTML&CSSコーディング制作では、ワードプレスよりも処理速度が速く、SEOとしても強く、テンプレートデザインを使用しないため、デザインの自由度が高く、よりクオリティーの高いホームページを制作することができます。
また、ワードプレスよりも簡単に更新ができる「月1回無料修正」が月額サポートに含まれていますので、毎月無料で更新することもできます。

制作費用を見る →
Q

掲載する文章を作成してもらうことはできますか?

ディプシーではライターによる文章作成が初めからプランに含まれております。ホームページの集客に一番大切な文章を、お仕事で忙しいお客様に作成していただくことは大変難しく、構成など全てを把握できていないと返って違和感のある文章になってしまいます。また、プロのライターが“質”と“量”を意識して作成することでSEOに強い文章を作成することができます。

Q

掲載する写真を撮影してもらうことはできますか?

ディプシーでは、訪問写真撮影がプランに含まれております。写真は会社やお店の魅力を伝えるための重要な集客アイテムです。撮影技術を持ったスタッフが撮影した写真で、より魅力的なホームページを制作します。

Q

納品物について教えてください。

納品物はHTML・CSSのデータ、JPG・PNG・GIFの画像データ他となります。 納品物に製作段階での元データ(psd.ai)を納品させていただくことは基本的にございませんので、予めご了承ください。

Q

パンフレットや名刺などの紙媒体は制作していますか?

紙媒体(パンフレット、チラシ、名刺など)もデザイン制作しております。ホームページを完成に合わせて、URLを記載したパンフレット、チラシ、名刺などの制作もご提案しており、ホームページとチラシのパッケージでご契約いただく方も多くいらっしゃいます。また、印刷から納品まで請負うことも可能ですので安心してご依頼いただけます。
※ポスティングは行っておりませんのでご了承ください。

Q

ロゴマークのデザインもしてもらえますか?

弊社デザイナーがお客様のご要望を反映したデザインでロゴを制作いたします。完成したロゴデータは名刺や様々な印刷物などでもご利用いただけます。

制作中について
-よくある質問-

Q

制作作業はどんな手順で進めていくの?

まずホームページ全体の構成を作成し、掲載文章を作成して内容が決定します。次にTOPページから基盤のデザイン(モックアップ)を作成し、その後下層ページのデザイン作成を行っていきます。ホームページの内容、デザインが決定したらコーディング(HTML5 & css3)の開始です。その後お客様の元へお伺いをして掲載写真を撮影させていただきます。また製作中の進行状況を、随時連絡を取り確認していただきますのでご安心ください。

制作の流れを見る →
Q

制作時に準備するものはありますか?

ディプシーからお客様へお渡しするヒアリングシートの内容を記入してお渡しいただければ、その他特にご準備いただくものはございません。私たちが制作時に一番重要と考えているのは、お客様の顧客に対する思いです。それはホームページの大きな個性となって現れます。

Q

制作途中でキャンセルできますか?

ご契約前の打ち合わせや資料準備の段階でしたらキャンセルは可能です。ですが、ご契約後のキャンセルは全額ご負担になりますので十分にご注意ください。

Q

制作途中のデザインを見ることはできますか?

ディプシーでは、構成(ワイヤーフレーム)、デザイン(モックアップ)、コーディング(web上で閲覧可能)の各段階でお客様に確認をしていただいております。その都度修正・変更を加え、お客様に納得していただいた上で作業を進めることを心がけております。

Q

制作途中でのデザインの修正・変更は可能ですか?

お客様に納得していただくまでデザインの修正を行います。なお、構成やデザインに了承いただいた後のコーディング(web上で閲覧可能な形にプログラミングすること)での大幅なデザイン修正は、追加で修正費用がかかりますのでご了承ください。

Q

訪問撮影の際、写真の構図など要望は聞いてもらえますか?

「こんな写真が使いたい」「こんな構図で撮影したい」などお客様のご要望を聞いた上で撮影することも可能です。写真を掲載するページのデザインの兼ね合いもありますので、デザインの段階で伝えていただけるとよりご要望を反映しやすくなります。

Q

文章はどちらが作成するのでしょうか?

文章作成はディプシーのライターが全て作成いたします。ですが業種によって専門的な内容がございますので、その際はお客様にお伺いすることがございます。

Q

テキストや画像データはどのようにして渡せばよいですか?

ロゴデータやヒアリングシートの内容などは、データとして、メールでお渡し頂ければ結構です。

公開後について
-よくある質問-

Q

ホームページの運用についてアドバイスはもらえますか?

定期的にアクセス解析レポートと同時に必ず改善案や競合他社の状況など次に繋げるためのご提案をお送りしております。どのくらいのアクセスがあって、現状どこが良いのか、何を改善するべきかを分かりやすくご説明致します。また、お客様ご自身でも簡単にホームページの運用状況をご確認いただける、アクセス解析スマホアプリ(Googleアナリティクス)の連携設定をしているため、スマホから、いつでも・どこでも・かんたんにホームページのアクセス解析を行うことも可能です。

Q

ホームページは更新しなければいけないのでしょうか?

ホームページによる成果を上げるにはリピーターの獲得が重要だと考えられています。これには、閲覧者を飽きさせないよう、最新の会社の動きなど新鮮な情報(量と質)を提供することが大切です。また、更新は「集客」に関わるSEO対策の一つです。Googleは新しい情報を価値ある情報と認識しているため、定期的に更新しなければ、順位が下がり集客率に影響してきます。ディプシーでは、毎月1回テキストデータを無料で追加・変更できるため、安心して定期的に更新していただくことができます。

Q

公開後のホームページの更新は行っていただけますか?

管理費として月額9,800円を頂戴しております。この中に月一回の更新費用が含まれております。その他にサーバー・ドメイン使用料、アクセス解析、バックアップ、運用サポートなども管理費に含まれております。

Q

公開後の修正は可能ですか?

公開日より2週間は無料で修正対応いたします。以降は、毎月一回の文章修正無料(写真、イラスト、デザインは対象外)で対応させていただきます。修正依頼方法は、お客様に、テキストデータと、修正箇所情報をいただく形になります。なお、公開後の大幅なデザイン修正、文章の大幅な差し換えは追加料金となります。

Q

検索上位に表示させることはできますか?

制作実績として結果も出ていますので、検索上位表示は可能です。ですが、SEO対策をすれば「必ず検索1位表示ができる」という断言はできません。なぜなら、Googleの評価基準が変わるたびに、SEO対策の効果も変わってしまうからです。ディプシーでは、Googleが公開している過去の検索情報を基に、「毎月〇〇人が継続的に検索している」という実績のある「集客できるキーワード」を見つけ出し、そのキーワードを効果的に使用するという方法で検索上位表示させています。公開後も常に検索上位表示させることを目標に、アクセス解析やキーワードの変更、内容の修正などの対策を行います。また、新規ページの追加や内容ボリュームの追加も、検索上位に表示させる上でとても重要です。そういった追加内容のアイデアや企画など、より効果を発揮するためのご提案もさせていただきます。

→ 制作実績を見る
Q

不具合があった場合など、すぐに対応してもらえますか?

ホームページ公開前に入念なチェックを行い、不具合のない状態で公開するように徹底しておりますが、万が一見落としなどで不具合が発見された場合、直ちに改善いたします。また、ブラウザやOSなど常にバージョンアップを重ね進化しています。そういったバージョンアップによる表示の崩れやスクリプトの不具合も対応いたしますが、サポートの終了により同等のデザインまたはアニメーションの表現が困難な場合は、代替案をお客様にご相談させていただきますので予めご了承ください。

Q

広告で集客をしたいのですが、広告運用も代行してもらえますか?

リスティング広告の運用代行を行っております。こちらでキーワードごとの1クリック単価や月間必要予算等をお調べして広告運用をサポートしていますので、お気軽にお問い合わせください。

Q

取得したドメインでメールを作ることはできますか?

メールアカウントの発行(最大5件まで)と設定方法のサポートを行っております。メールが受信できなくなったなど、不具合にも対応いたします。

費用について
-よくある質問-

Q

制作費用はどれくらいかかりますか?

ディプシーでは、ホームページ制作の初期費用を90万円からとさせていただいております。格安販売の制作会社は多く存在しますが、「集客できる」という大きな目的のために必要な、様々な対策を取り入れ、クオリティーとコストパフォーマンスの両立を目指した結果の価格設定です。お客様の業種・業態や希望によって内容のボリュームは変わってきますので、ライバル他社の分析結果やヒアリングを基にお客様に合わせたお見積もりをご提案させていただきます。

制作費用を見る →
Q

大手制作会社とくらべて安いのはなぜですか?

ディプシーでは、2人〜の少人数制作により、人件費を抑え、連携、効率など少人数の利点を活かすことができます。また仲介業社を一切挟まず手数料が発生しないため、費用を抑えてご提供することができております。大手の制作会社に依頼した場合、有名な大規模サイトなどは数千万円、中規模サイトでも一千万円近くの費用がかかります。そして、制作もプロデューサー、ディレクター、デザイナー、コーダー、プログラマーなどその他多数、それぞれ分担作業で行なわるため、人件費の面でも必然的に費用が高額になります。

他社との違いを見る →
Q

見積りに費用はかかりますか?

お見積りは無料です。お気軽にご相談ください。サイト制作のご希望をお聞きした上で、お見積もりをご提示させていただきます。企画内容とお見積りにご納得して頂いて、お申し込みとなりますので、それまでに費用等が発生する事はございません。

Q

打ち合わせ・ヒアリングに費用はかかりますか?

顔を会わせてお話をお伺いすることを大切にしておりますので、お打ち合わせの費用はいただいておりません。対応エリア外のお客様につきましては、一部交通費をご負担いただく場合がございますので予めご確認ください

Q

公開後に月々の支払いはありますか?

毎月の管理費として月々9,800円を頂戴しております。内容の内訳としましては、サーバー・ドメイン使用料、月一回無料修正、アクセス解析、バックアップ、運用サポートなどが含まれております。

Q

制作費用の支払い方法は?

銀行振込または、クレジットカード決済でのお支払いが可能です。月額費用はクレジットカードから自動支払い可能です。 ※銀行振込の場合、振込手数料はお客様負担となります。

Q

制作費用の分割払いはできますか?

クレジットカード決済で分割のお支払いが可能です。毎月に分割することで、初期負担を減らすことができるため、オススメです。
例:初期費用90万円を36分割した場合、毎月25,000円/3年間でのお支払が可能です。
※別途、月額費用9,800円、クレジット手数料と消費税が必要になります。

Q

支払いのタイミングはいつですか?

制作開始時に着手金として初期費用の半分の料金をお支払いいただき、ホームページ納品後、二週間以内に残り半分の料金をご入金いただいております。月額費用につきましては、毎月27日までに銀行振込または、クレジットカード払いとなります。クレジットカード登録をすると、毎月自動的にお支払いができます。

Q

予算が限られているのですが、依頼できますか?

ご希望のご予算をお聞かせください。ご予算の範囲内でできることをご提案いたします。どのお客様にも最善の案があると考えております。まずは、一度ご相談ください。

制作費用を見る →

DeepXiについて
-よくある質問-

Q

ディプシーの強み・特徴はなんですか?

継続的に集客できるホームページを、安心できる価格でご提供できることがディプシーの最大の強みです。現在、約8割の人がスマホを持ち、インターネットで検索をして商品やサービスを探しています。ディプシーは、そのユーザーに「見てもらう」、そして「行動してもらう(来店・購入・問い合わせ)」集客型のホームページを専門に制作しています。

集客できる理由を見る →
Q

他社とディプシーは何が違うの?

ディプシーでは、継続的に集客するためのホームページを専門に制作しています。集客力を上げるために、他社では含まれていない対策を数多く取り入れることで、高いクオリティーやコストパフォーマンスなど、バランスのとれた「集客できる」ホームページを制作することができます。

他社との違いを見る →
Q

「良いホームページ」とはなんですか?

良いホームページとは、お客様がホームページを作成する目的(問合せ数増加・集客力向上・採用率向上など)が達成できるホームページです。そして、業種にこだわらずお客様の求めているものを制作することが、結果的に良いホームページを生むと考えております。1つの業種に特化してしまうと、効率優先(利益主動)になり、同じテイスト、同じ内容にどうしても偏ってしまいます。同じ業種・業態のホームページが似ているのはそれが原因でもあります。

Q

今まで手がけた制作物を教えてください。

制作したホームページは多種多様です。学習塾、ホテル、内装会社、塗装会社、マッサージ店、整骨院、観葉植物ショップ、フラワーショップ、カフェ、レストラン、美容室など様々です。紙媒体ですとパンフレット、チラシ、名刺などを制作しております。お客様にご了承いただいたホームページのみの掲載ですが、ディプシーの制作実績も一度ご覧ください。

→ 制作実績を見る
Q

会社名の由来はなんですか?

DeepXi(ディプシー)の由来は、DeepSea(深海)X(無限の可能性)i(イノベーション=技術革新)を組み合わせたもので、「未知の深海のような、まだ見ぬ技術の可能性を探求する」ことを表現しています。

会社案内を見る →
Q

クラゲが好きなんですか?

クラゲの幻想的な美しさ、抽象的な姿はクリエイティブな発想を掻き立て、現代アートに通じる存在だと感じます。熱帯魚が趣味のスタッフが多く、趣味が高じて熱帯魚のブリーダーをやっていた方もいるくらい大好きです。

WEB用語解説
-よくある質問-

Q

SEO対策

SEO(エス イー オー)とはユーザーが検索画面でキーワード検索を入力して検索結果に上位表示させる施策のことです。Search Engine Optimizationの略で、「検索エンジン最適化」と呼ばれています。ホームページの制作の際には、検索キーワードを意識して、狙ったキーワードで上位表示できるようにSEO対策していきます。基本的なSEO対策を施したページ構成は、文章構造、W3C規格に準拠したHTMLの記述、アクセシビリティ対策、被リンク対策等、を具体的に設計していきます。しかし、必ずしも上位表示されるということではありません。様々な要素が複合的に絡み、検索結果の順位に反映されます。

Q

レスポンシブデザイン

レスポンシブデザインとは、どんな大きさの画面(スマホ・タブレット・パソコン)でも見やすく、使いやすいホームページにするためのデザイン設計です。レスポンシブデザインの制作は、デバイスごとにデザインを制作し、それに合わせたコーディング(位置やサイズ指定)をするので複雑になり制作工数も倍以上にかかってしまいます。そのため制作費用もかかりますが、様々なデバイスで閲覧できる現在において、レスポンシブデザインでのホームページ制作は必須と言えます。

Q

アクセス解析

アクセス解析とは、ホームページを見た顧客に行動してもらいたいこと(買ってほしい、来店して欲しいなど)を達成するために、ホームページに訪れた方の特性や行動を分析することです。アクセス解析でわかることは、どんなユーザーが多いか、どこからサイトに訪れたか、よく見られているページ、サイトを離脱したページはどこかなど、様々です。この解析データはホームページを運用していく上で大きな武器となります。

Q

Google Analytics

グーグルアナリティクスとは、ホームページに訪れた方の特性や行動を分析するためのツールです。データの種類・正確性・即時性、どれをとってもトップクラスで初心者の方でもわかりやすく、スマホで簡単に見ることができます。もちろんディプシーでも使用しており、分析データをもとにお客様に適切なアドバイスをさせていただいております。

Q

キーワード

キーワードとは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで、ユーザーが検索スペースに入力する語句のことです。検索からユーザーをサイトに集客させるためには、必ずキーワード対策をしなければいけません。SEO(検索エンジン最適化)を行う上で、重要な要素になります。

Q

サーバー

サーバーとは、インターネット上にある、大きなコンピュータのことです。ホームページを作っても、インターネット上に公開しなければ、ユーザーは閲覧することができません。公開するために使うのが、「サーバー」です。サーバーにホームページをアップすることで、ユーザーがホームページを閲覧できる環境が整います。そのためサーバーの契約は必ず必要になります。

Q

ドメイン

ドメインとは、インターネット上の「住所」です。住所がないとユーザーはホームページに辿りつくことができません。そのためドメインの取得は必ず必要になります。ディプシーのURLで説明するとhttps://deepxi.jpのdeepxi.jpの部分がドメインになります。

Q

ブラウザ

ブラウザとは、WEBサイトを閲覧するために使うソフトのことです。ブラウザにはいくつか種類があり「Google Chrome」「Internet Explorer(IE)」「Microsoft Edge」「Safari」「Firefox」「Opera」などが有名です。

Q

HTML・CSS

HTMLとは、Hyper Text Markup Language(ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ)の略で、Webページを作るための最も基本的なマークアップ言語のひとつです。普段、私たちがブラウザで観ているWebページのほとんどが、HTMLで作られています。
CSSとは、Cascading Style Sheets(カスケーディング・スタイル・シート)の略で、HTMLで作成したウェブページの様々なスタイル(色、サイズ、レイアウト、アニメーションなど)を指定するための言語です。ディプシーでは基本的に、この2つの言語を使いコーディングを行っております。

Q

コーディング

ホームページ制作においてのコーディングとは、CSSやHTML、JavaScript、PHPなどのプログラミング言語を記述して、デザイン通りに表示させたり動かしたりする作業のことです。ディプシーではWordPress、Wix、テンプレートは使わず全てプログラミング言語を記述して制作しております。

ディプシーのホームページは全てコミコミで安心

お問い合わせ

ホームページ制作に関するお問い合わせ、お見積り、
ご質問、ご相談、どんなことでも構いません。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

Tel .042-848-5372

営業時間 9:00~18:00 (土・日除く)

メールでのお問い合わせは、必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。
改めて当社担当スタッフがご連絡いたします。

任意

必須

必須

必須

クラゲのキャラクター